スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
「おみくじから始まる恋もある」 著者:加藤 はるき
2011 / 10 / 07 ( Fri )
第6回応募作品「おみくじから始まる恋もある」を掲載更新しました。

お寺や神社でおみくじを引く人はたくさんいるけれど、
書いてある運勢どおりに願い事が叶った人はいるのだろうか?
彼氏に振られたばかりの里美は、花みくじを引きながら疑問に思う。
念を込めて引いた「運勢『大吉』」の結果たるや、如何に。

どうぞご一読ください。
スポンサーサイト

テーマ:恋愛小説 - ジャンル:小説・文学

22:41:33 | 第6回応募作品紹介(計33作品) | トラックバック(0) | page top↑
「捨てる神と拾う神」 著者:加藤 ひなこ
2011 / 09 / 30 ( Fri )
第6回応募作品「捨てる神と拾う神」を掲載更新しました。

ありったけの小銭を賽銭箱に投げ、春子が願ったことは、
「彼氏ほしい彼氏ほしい彼氏ほしい!」だった。
看護士としては中堅となったものの、私生活ではうまく行かない春子。
ある非番の日、自転車で出かけた先で、人だかりができていて…。

どうぞご一読ください。

テーマ:恋愛小説 - ジャンル:小説・文学

20:20:28 | 第6回応募作品紹介(計33作品) | トラックバック(0) | page top↑
「雨語り」 著者:藤倉 美音
2011 / 09 / 22 ( Thu )
第6回応募作品「雨語り」を掲載更新しました。

雨の日の深大寺、友人の付き添いで深大寺へ赴いた。
よく恋をし、よく振られる友人は、失恋の度に私を散歩に誘う。
恋愛経験が乏しく、むしろ良い思い出のない私と対照的な彼女。
しかし、話し込んでいる内に、何故か私の初恋の話になり…。

どうぞご一読ください。

テーマ:恋愛小説 - ジャンル:小説・文学

18:53:33 | 第6回応募作品紹介(計33作品) | トラックバック(0) | page top↑
「なんじゃもんじゃの木の下で」 著者:佐藤 祐子
2011 / 09 / 09 ( Fri )
第6回応募作品「なんじゃもんじゃの木の下で」を掲載更新しました。

真由と達也は大学生の時に知り合い、そこからの付き合い。
何かあると、嫌がる訳でもなくうまく相槌を打ってくれる達也が心地よく、
ついとめどなく愚痴をこぼすのが真由の習慣になっていた。
恋人ではなく呑み友達。そんな絶妙な距離感の行く末は?

どうぞご一読ください。

テーマ:恋愛小説 - ジャンル:小説・文学

18:45:28 | 第6回応募作品紹介(計33作品) | トラックバック(0) | page top↑
「蜻蛉」 著者:櫻 杏子
2011 / 09 / 02 ( Fri )
第6回応募作品「蜻蛉」を掲載更新しました。

静かな場所で好きな時間を過ごすのが好きな「しょう子」は、
大好きな着物を纏っては深大寺を散策していた。
ある日、とんぼ玉を眺めていたところで声をかけられる。
相手は自分と同じく着物を纏った、大学の3つ上の先輩だった。

どうぞご一読ください。

テーマ:恋愛小説 - ジャンル:小説・文学

17:51:46 | 第6回応募作品紹介(計33作品) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。