FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
第9回短編恋愛小説「深大寺恋物語」公募 事務局からのお願いです
2013 / 07 / 12 ( Fri )
7月に入り、毎日のように複数の作品が事務局に届いています。
メールや封書の開封をする時が、一番緊張します。

何故ならば・・・

募集要項の規定をちゃんと読んでいない方が多いからです。

<郵送の方に多いミス>
・原稿が二つ折りや四つ折りなどたくさん折ってある
・端をホッチキスで止めてある
・穴を開けて綴り紐で閉じてある
・鉛筆や毛筆で書かれている
・マス目を無視している
・二重線で訂正が入っている
・吹き出しや赤ペンで加筆されている
・A4ではない
・本文中にイラストが描いてある

<メールの方に多いミス>
・1枚が20×20の400字設定になっていない
・添付内容に不備がある
・添付ではなく、直接メールに張り付けてくる
・空白も1文字に換算されることを忘れ、文字数をオーバーしている

<共通しているミス>
・個人情報がない・足りない
・表紙がない
・個人情報が作品内に書かれている
・深大寺について全く触れられていない
・規定枚数よりも多い
・作品原稿にタイトルが入っている


上記の件、すべて駄目なんです。
でも、本当に多いんです。
折角の作品も、これによって選外になってしまいます。

また、応募いただく際に「不備があったら連絡ください」と言うメッセージをいただくのですが、大変申し訳ございませんが、こちらからは受信連絡以外行っておりません。
例え不備がみつかったとしても、ご連絡はいたしません。
また差し替えてくださいというご連絡も多いですが、差し替えもいたしません。

投稿は一発勝負です。試験などと同じです。
まだ月末の締切りまで少し日数がありますので、
その旨、よくお考えの上、慎重にご応募いただけたらと思います。

事務局からのお願いでした。

テーマ:恋愛小説 - ジャンル:小説・文学

19:06:36 | 第9回公募について | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://chofujintanren.blog69.fc2.com/tb.php/332-37345d18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。